シャングリランズ

ANKH FOR SAMBA 2 ~ ビリンバウ Berimbau

音楽のためのアンク 〜 ANKH FOR SAMBAシリーズ第2弾です。

現在、「アンクと女性」という人物画の制作と並行して
あたらしいアンクシリーズとして、
「音楽のためのアンク」をテーマに
F SMサイズという小さなサイズのキャンバスに
テンペラ、バステル、クレパス、アクリルなどで
いくつもの作品を同時制作しています。

そして完成したANKH FOR SAMBAシリーズを公開しています。
ひとつめは三月の雨

サンバはブラジルの音楽。
若い頃からとてもたくさんのサンバを源流とした
ブラジル音楽を聴いてきました。

とくにアントニオ・カルロス・ジョビンとヴィニシウス・ヂ・モライスによる楽曲を
とてもよく聴いてきました。

ジョビンとモライスの作品を中心に「生命」を表す文字である
アンクを通して、ブラジルのサンバカンソンのエネルギーを
さまざまな色彩でヴァイブレーションとして表現しています。

ANKH FOR SAMBA ビリンバウ Berimbau

 

バーデン・パウエルの代表曲のひとつ。
詩はヴィニシウス・モライス。

ビリンバウとは、ブラジルの打楽器の一種で。弓にヘチマ類の植物を使った共鳴器がついたもの、その弦の部分をバチで叩いて音を出します。

作曲者であるバーデン・パウエルがギタリストで、まさにこのビリンバウを演奏しているかのようにギターを弾く音がとても印象的です。

 

 

歌詞に出てくるカポエイラは、ブラジルの踊りに見せ掛けた格闘技。

アフリカから連れてこられた奴隷たちは、いつの日か支配者たちを打ち負かすために戦闘の練習をしていることを悟られないよう、踊りという形にして肉体を鍛えていたのです。

 

 

カポエイラは「踊り」なのですから当然、音楽がついており、その主な楽器のひとつがビリンバウなのです。

 

作品情報

ANKH FOR SAMBA 2 ~ ビリンバウ Berimbau
ANKSMB2 2021制作
SMキャンバス(227×158mm)
テンペラ、バステル、クレパス、アクリルなど
使用したクリスタル:スティクタイト・サーペンティン(Hand collected by Melody♪ at the Grand Formation in Tasmania)、ハーキマーダイヤモンド
さまざまな鉱物の粉末
Photo by tantan

原画 :67,000 yen(額付)

 

◎お問い合わせなどはLINEからどうぞ
友だち追加
LINEを使われない方はカーサロータスメール 、もしくはContactページからどうぞ
※お申し込みの際はお名前、電話番号をご明記の上、スマートフォンのメールアドレスをご使用の場合はカーサロータスのメール(casalotus@dream.email.ne.jp)を受け取れるよう受信設定をされるか、YahooやGmailなどのフリーメールアドレスをご使用ください