シャングリランズ

クリスタル ( 4 )

Tagged
人類とクリスタルの物語 6
前回からのつづきです。一方、奴隷種族である「新人」としての人類は、もともと自我がない、哺乳類から派生した種族であったため、次元の下降の影響を受けることはありませんでした。結果、三次元の振動数の地球にそのまま「居つづける」ことができたわけです...
人類とクリスタルの物語 5
前回からのつづきです。アトランティス文明が消滅したのちに、地中海周辺で勃興した古代文明のひとつにシュメール文明が挙げられます。シュメール文明は人類最古の都市文明として位置付けられており、紀元前1万年から紀元前7千年以降にティグリス・ユーフラ...
人類とクリスタルの物語 4
前回からのつづきです。アトランティス文明がいつ頃から、どのような成り立ちで誕生したのか。それは未だに謎のままです。具体性のある情報としてわかっていることは、アトランティス文明の中心地は現在の地中海エリアであったということ。あるいは大西洋上に...
人類とクリスタルの物語 3
前回からのつづきです。アトランティス文明の中核が滅んだのは約8万年前。大陸の大部分は沈んでしまい、前述したように最後のポセイドニス島が沈んだのが1万5千年前だといわれています。アトランティス人は現在の人類の系統とは全くことなる、別の種族でし...
人類とクリスタルの物語 2
前回からのつづきです。人類の出現よりもはるか古代において鉱物はいつから地球に存在していたのでしょうか?現在、知られている最古の岩石鉱物がの現れたのは44億年前だと推定されています。最古の岩石鉱物は西オーストラリア州のジャック・ヒルズで発見さ...
人類とクリスタルの物語 1
わたしたち人類がこの地球に誕生してどれくらいの時間が経ったのでしょう。霊長類が出現したのは今から約6500万年前。2500万年前から700万年前になると、類人猿に良く似た動物はアフリカやユーラシア大陸で広範囲に渡り分布しはじめ、木の上で生活...
鉱物、クリスタルとつながるということ 11
前回からのつづきです。インナーセルフとの繋がりを保てたならば、いよいよインナーセルフを通して、クリスタル、鉱物と繋がり、コミュニケーションしていきます。その際に大切なことは、この章の最初に書いた通り、クリスタル、鉱物単体とつながるのではなく...
鉱物、クリスタルとつながるということ 10
前回からのつづきです。わたしが鉱物術1 において教授している規則的な深い呼吸の反復による瞑想法によって、インナーセルフとつながり、潜在意識のなかの「じぶん自身」であるインナーセルフを通して鉱脈ネットワークのなかに入り、鉱脈のガーディアンスピ...
鉱物、クリスタルとつながるということ 9
前回からのつづきです。前回の記事で顕在意識に意識をアンカリングした状態を保ちながら潜在意識の奥底へコネクトする方法のほうがさまざまな存在と的確につながることができる、、、と書きました。その理由は、トランスになった状態だと顕在意識の自己のコン...
鉱物、クリスタルとつながるということ 8
前回からのつづきです。あなたの気に入っているクリスタル・鉱物とつながりたい、鉱脈ネットワークのなかに入って、鉱脈のガーディアンスピリットと対話したいと望むのならば、まず、あなたは自らのインナーセルフとつながることからはじめるべきです。なぜな...