シャングリランズ

December, 2018

Month
人類とクリスタルの物語 8
前回からのつづきです。完全なアトランティス文明の「コピー」であったエジプト文明において、わたしがもっとも重要視しているモノがあります。それはピラミッドやスフインクスではなく、「エメラルドタブレット」です。「エメラルドタブ...
人類とクリスタルの物語 7
前回からのつづきです。シュメール文明が都市文明として完成したのがウバイド期につづくウルク期(紀元前3500年-紀元前3100年)です。とくにウルク文化期後期には支配階級や専門職人や商人が現れ、階層化の文明が構築されました...
人類とクリスタルの物語 6
前回からのつづきです。一方、奴隷種族である「新人」としての人類は、もともと自我がない、哺乳類から派生した種族であったため、次元の下降の影響を受けることはありませんでした。結果、三次元の振動数の地球にそのまま「居つづける」...