シャングリランズ

shangrilansの記事一覧 ( 3 )

人類とクリスタルの物語 16
前回からのつづきです。前回の記事で鉱物と人間の意識の繋がりは可能である、、、、という仮説について書きました。そして、いかにつながるかが重要だとも書きました。この件については、このブログの過去記事を読んでいただければ鉱物との繋がり方、対話のコ...
人類とクリスタルの物語 15
前回からのつづきです。わたしがお伝えしている「鉱物術教室」にはクリスタルにつながり、対話するという講座があります。常識で考えれば、人間の意識がクリスタル、鉱物につながる、まして対話するなど考えられないことでしょう。しかし、本来わたしたち人間...
人類とクリスタルの物語 14
前回からのつづきです。多分、このブログの読者の皆様も書籍としての「エメラルド・タブレット」は読まれた方もたくさんいらっしゃると思います。多くの人は読んでもその意味が今ひとつピンとこない、意味はわかるけれど、本質的なことは書いていないと感じる...
人類とクリスタルの物語 13
前回からのつづきです。アヌンナキとシリウス人、そしてマルドゥークの三種族により開発された意識の乗り物であり、モビールスーツとも言える「ヒューマン・ユニフォーム」のなかに閉じ込められてしまったアトランティス人。しかし、自ら意思で高密度に物質化...