Shangri-lans

About

Shangri-lans

シャングリランズは、伝説の地底の楽園である
シャング・リラに住む人々を表す言葉。

これからの地球でわたしたちは、
伝説の地底楽園である〈シャング・リラ〉のような世界を
地上にもつくっていくことになるだろう・・・。

そんな未来へのビジョンを鉱物・クリスタルを通した
具体的なメッセージとして

わたしのつくるクリスタルアートをはじめとする
表現活動によって伝えていく・・・。


Shangri-lans シャングリランズは、そのための情報発信サイトです。

わたしたちの最大のパワーである創造力を使った表現が
これからの地球人にとって、もっとも大切なエネルギーになる。
長年、誘導瞑想ワークやクリスタルヒーリングといった
いわゆるスピリチュアルな領域で仕事に携わりながら感じつづけてきたのは、
わたしたち人間のエネルギーのなかには
膨大な創造力が埋蔵されている、という感覚でした。

しかし、その膨大な創造力というエネルギーは
あまりにも外側の世界、目に見える世界に偏りすぎてきた文明により、
経済的なモノゴト、政治的な思考、宗教的な枠組みのなかに
閉じ込められてきてしまいました。

経済的なモノゴト、政治的な思考、宗教的な枠組みといった
固くて重い檻の中で生きてきたわたしたちは
もうその窮屈で狭小な世界に対して、飽き飽きしているのです。

20世紀後半に起きたニューエイジムーブメント、スピリチュアルブームは
その固くて重い檻に気づかせるための
「ウェイクアップコール」だったと言えるでしょう。

そして「ウエイクアップコール」で目覚めたわたしたちは檻を壊して、
あたらしい世界へ向かって歩き出しています。
その世界は、「創造力」によって生み出される、
「制限がない、という意識、視点自体がそもそも制限であった」ことに
気づくようなところでしょう。

わたし個人は、
その「制限がない、という意識、視点自体が制限であった」ことに気づいたことで
クリスタルのエネルギーを、あたらしいアート、表現作品へと変容させることにしました。

もちろん、クリスタルボウルのソニックエネルギーも
あたらしいアート、表現作品にしていきます。
「創造力」によって生み出されるさまざまな行為と作品によって、
わたしたは「制限がない、という意識、視点自体がそもそも制限であった」ことに気づく。

Shangri-lans シャングリランズは、
伝説の地底の楽園であるシャング・リラに住む人々を表す言葉。
つまり、「わたしたちはこれからの地球で、
伝説の地底楽園である〈シャング・リラ〉ような世界を
地上世界にもつくっていくことになるだろう・・。

そんな未来へのビジョンを鉱物・クリスタルを通した具体的なメッセージとして、
わたしのつくるクリスタルアートをはじめとする表現活動によって伝えていく。

Shangri-lans シャングリランズは、そのための情報発信サイトです。